Snowfall%20in%20winter%20forest%2C%20spr

​ 三重県神社庁は、三重県内815神社の事務を取り扱っています。 

 

  ようこそ三重県神社庁のホームページへ!  

神社庁とは、全国約8万の神社を包括する神社本庁の各都道府県の地方機関です。

​三重県神社庁は、神社本庁が包括する三重県内815の神社で組織されており、伊勢の神宮への参拝勧奨や奉賛活動の推進、神職の養成、神職や総代をはじめとする神社関係者の研修会・講習会などの開催、神社本庁への進達事務、広く神社を知ってもらうための教化広報活動などを行っています。

 

― ご 案 内 ―

伊勢神宮と氏神さまのおふだをおまつりしましょう

​伊勢神宮のお神札(おふだ)と氏神さまのお神札(おふだ)をおまつりし、日々の感謝とご自身やご家族の健康と幸せをお祈りしましょう。

​「新型コロナウイルス感染症」拡大防止の取り組みを行っています

県内各神社において、さまざまな取り組みを行っています。

年間を通して、いつでも心清らかにお参りをしていただけるよう取り組んでおります。

↑ 画像をクリックしてください。大きな画面が開きます。

できるだけ密を避け、お互いの距離に気を付けてみなさまが安心してお参り頂けるよう取り組んでいます。

境内でのマスク着用をはじめ、年間を通しての祭礼祭事や、例年多くの人出で賑わうお祭りや行事の時期など、参拝の時間をずらすなどのご配慮をぜひよろしくお願い致します。

​祝日・祭日には国旗を掲げてお祝いしましょう!

令和3年の「国民の祝日」一覧表はこちら 

 

― 季節の行事・歳時記 ―

2月3日 立春(りっしゅん)

暦の上では春が始まる日。

​(節分の翌日)

2月11日 建国記念の日(けんこくきねんのひ)

神武天皇が橿原の宮に即位された日。

明治6年に「紀元節」として祝日になりましたが、戦後一旦廃止されました。

​その後、昭和41年に改めて国民の祝日に加えられました。そして、この日は明治22年に大日本帝国憲法が発布された日でもあります。

2月18日 雨水(うすい)

雪や氷が解けて、雪が雨にかわる頃

2月23日 天皇誕生日(てんのうたんじょうび)

第126代天皇陛下のお誕生日です。

 

各神社の由緒や特殊神事、特殊神饌など

​・三重県内各市町別神社の鎮座地一覧

三重県神社庁関係者(神職)専用ページ

・生命の誕生

・お七夜

・初宮参り

・お食い初め

・初節供

・七五三参り

・入学、卒業、就職などの奉告

・成人式

・結婚式

・着帯のお祝い(安産祈願)

・年祝い

・厄年参り

​・神葬祭

三重県神社庁教化委員会のご紹介

年一回発行の教化広報誌​

・神棚のおまつり

・「おふだ」(お神札)のまつり方

・伊勢神宮のお神札はどこでお受けするの?

・いつ・どんな時にお参りするの?

・祖先(ご先祖さま)のおまつり

・祝日のおはなし

・節供のおはなし

・手水(てみず)の作法

・参拝の作法

・国旗のおはなし

・氏神さま・産土さまって?

​・二十四節気のおはなし

・伊勢の神宮

・御遷宮(ごせんぐう)とは

・「御遷宮」の諸行事

   ~準備から当日まで(ご参考)

・式年遷宮の文化的意義

・干支(えと)のおはなし

・八百万の神々って?

​・年中行事を楽しみましょう

〠514-0005 三重県津市鳥居町210-2  ℡059-226-8042
© 2020 三重県神社庁